活動/イベント情報


活動報告

6月15日

「遺伝子組み換えでない」という表示の規制が始まり1年、市場調査について話を聞きました。輸入なき生産から加工まで一社で徹底しない限り、真面目な企業でも達成困難という声。

長期的な安全性が不明なゲノム編集、遺伝子組み換え食品の摂取を避けられない現代。生命倫理的にも問題があると考えます。

6月10日

夜は、参政党城北都連大会でした。

城北から、28区 えざきさなえ、18区 徳永ゆきこ、10区 安田しん、他、他支部の国政改革委員も駆けつけてくださり、交流を深めました。

党員一同、目標に向けて氣持ちを新たにする、とても充実した時間となりました。

6月10日

板橋区防衛協会の総会にお邪魔しました。

我が国を守る自衛隊の皆様への感謝と、日本は日本人が守るべきとの激励もありました。

しかし、自衛官になる方が少なくて深刻だとのお話。

国防意識を高める働きかけが急務です。

自衛官大募集だそうです。

6月9日

板橋ふれあい祭りには、誰もが豊かに暮らしていける地域の為に、区内の学生さんや若い方々も活躍するボランティア団体やフリーマーケットが沢山出展して賑わっています。

常盤台駅前ロータリーでも、常盤台マルシェをやっていますよ。

自然栽培のお野菜も販売しています♡

6月7日

本日の一般質問

①HPVワクチンについて

②地方自治法の一部を改正する法律案について

③新型インフル等対策政府行動計画と関連する感染症対策、及び国際的な動き(パンデミック条約/IHR)による区民への影響について

自治体と国の感覚に齟齬がある事を再確認。国家国民主権を守る為には、問題です。

6月5日

介護のエキスパート、しいな議員にお願いし、ご厚意で一期生議員の方々と共に、勉強会をして頂きました。

介護の教鞭も取られていらっしゃるので、複雑な仕組みも、とても分かりやすく解説して下さりました。

今年は健康福祉委員会の所属になったので、有意義な時間となりました。

6月3日

健康推進課主催のベジチェックをしてきました。

皮膚の色素からカロテノイドを測り、日頃の野菜摂取率を数値化してくれます。

私は身土不二を基に、季節の野菜を摂取していますが、カロテノイドの数値にどう反映されるのかチェックしてみました。

結果は、うーん…。色が濃いものを摂ると数値が高いのかな?

6月1日

昨日のパンデミック条約反対デモ、右も左も関係なく、数万人

?の人達が参加し、大変盛り上がっていました。

スイスジュネーブと繋がり、バクティ博士始め、日本へ力強いメッセージを頂きました。

パンデミック条約は継続、IHRの全貌は6月1日に明らかに。

5月29日

夜の教育科学館で、ときわ台まちづくり協議会にお邪魔しました。

マップや資料を広げ、ワークショップでは、様々なご意見が飛び交っていました。

最後の発表までは時間がなくていられませんでしたが、より多くの住民のご意見が反映されていくと良いな、と思います。

5月25日

暖かい土曜の午後。

支部の臨時総会、その後皆で、ときわ台駅で、活動報告も兼ねて街宣してきました。

地方自治法改正、NTT法改正や、新型インフル政府行動計画等、大事な法案が次々と6月に決議予定される、表に出てこない様々な法案等について、少しでも皆さんに知って頂きたいと、お話しました。

5月24日

本日は本会議臨時会の後、教育評論家の藤岡信勝先生による教科書問題の勉強会。

先生のお話はいつも愛情いっぱいです。

特に近隣諸国条項による、他国に配慮し政治に利用されてきた歴史教育を、後に続く子ども達に遺してはならないと、先生の熱い想いを受け取り、大人の責任を感じます。

5月21日

教科書検定結果を見に行ってきました。

歴史、公民や道徳は、偏りが目立つ教科書もあり、カラーが全然違います。

本当に子ども達にとって必要なものを採択に繋げて頂きたいです。

戦前の教科書資料のある併設の教科書図書館には寄れなかったので、またゆっくり行きます。

5月16日

本日午後、「積極財政を推進する地方議員連盟」の総会でした。

中野剛志先生の講義、信用貨幣論から、貨幣循環理論と現代貨幣理論、「政府の需要=政府の財源」

分かりやすく説明頂き、とても面白かったです。

失われた30年間も納得です。

5月14日

本日、第11回議会報告会を行いました。

初めて参加された方も多くいらっしゃり、地方議会にご興味頂きとても嬉しいです。

また、小学生のお子さんも参加し、ご感想も頂きとても嬉しかったです。

報告会の後は、初の試み、議場見学ツアーにも、皆さんにご参加頂きました。

5月12日

毎年人氣の清水地区の清水ファミリーデー、お子様連れが沢山、活氣があって賑わっていました!

板橋発の赤ちゃんの駅もあり、お母さんが安心して授乳などができます。

大山地区では、結まつりが開催。

各ボランティア団体さん等が沢山出店され、こちらも沢山の方がいらっしゃってました!

5月8日

都内民営火葬場、100年の歴史ある板橋/戸田葬祭場へ視察に伺いました。

都民利用の半分が板橋区民、区民の約9割の方が利用されています。

光熱費高騰する中、様々な工夫で公共性を最大限に考え運営されているとの事です。

コロナ後、利用者の求める形に大きな変化も感じます。

5月4日

普通学級の学校利用も実績のあるユニバーサルツーリズムの先駆者、富士見高原に視察へ。

板橋区の学校が利用する、八ヶ岳荘のすぐ近く。

障がいのある無しに関わらず、誰とでも楽しめるバリアフリーなアクティビティ、冬にはスキーも!展開しており、色々体験&勉強させて頂きました。

5月2日

【区政レポート配布中】活動の一部をご紹介

『実現』→学校給食に配合されていた、化学合成添加物「ビタミン強化米」の廃止!

『要望』→ワクチン政策!

『提言』→歴史教科書問題!

等、紙面でお伝えしきれない事は、区政報告会で共有し、勉強会も行っています。



イベント実施報告

区政レポート